第31回日本女性医学学会学術集会

プログラム

プログラム・参加者の方へ(2.45MB)

※会場案内図、参加者へのお知らせ、発表要項(PC、ポスター)、日程表についてもこちらよりご確認ください。

第1日目 11月5日(土曜日)

海外招請講演

「Current status of Women's health in Korea」
演者:Mee Ran Kim(Department of OB/GYN, Seoul St. Mary's hospital, The Catholic University of Korea)

会長講演

「女性医学における子宮内膜症」
演者:北脇  城(京都府立医科大学大学院女性生涯医科学)

特別講演1

「女性における抗加齢」
演者:吉川 敏一(京都府立医科大学学長)

シンポジウム1

「骨盤臓器脱の治療」

シンポジウム2

「性教育・性感染症」

シンポジウム3

「婦人科領域と関連のある自律神経研究」

第27回産婦人科骨粗鬆症研究会

スポンサードセミナー1

「すべての女性のベストパフォーマンスを応援する~アスリートに学ぶ女性のヘルスケアマネジメント~」

ランチョンセミナー

イブニングセミナー

一般演題

第2日目 11月6日(日曜日)

HRTガイドラインコンセンサス会議

学会指定プログラム 9時40分~11時10分

1)糖尿病における性ホルモンの重要性
演者:福井 道明(京都府立医科大学内分泌・代謝内科学)
2)膠原病と妊娠
演者:村島 温子(国立成育医療研究センター周産期・母性診療センター主任副センター長/妊娠と薬情報センターセンター長)

特別講演2

「不妊治療、卵子提供のち障害児の母として」
演者:野田 聖子(衆議院議員)

教育講演1

「心血管リスクとしての閉経後骨粗鬆症―リン・カルシウム制御の重要性―」
演者:大阪市立大学大学院医学研究科代謝内分泌病態内科学 稲葉雅章

教育講演2

「思春期の問題行動―自傷行為の理解と援助」
演者:松本 俊彦(国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所薬物依存研究部)

シンポジウム4

「在宅医療現場での高齢女性へのケアと多職種連携」

シンポジウム5

「産婦人科医に求められる乳がん診療」

シンポジウム6

「重症不定愁訴のその裏に」

学会賞受賞講演・学会奨励賞受賞講演

スポンサードシンポジウム

「若年女性のスポーツ障害におけるAMED(日本医療研究開発機構)研究の取り組み」

スポンサードセミナー2

「更年期女性に対するエストロゲン製剤の役割~安全性・有効性・付加価値から考える~」

モーニングセミナー

ランチョンセミナー

一般演題

PDFを閲覧・プリントするには、Adobe Readerが必要です。
最新バージョンのダウンロードをお勧めいたします。
このサイトについて|Copyright © 2015 - 2016 第31回日本女性医学学会学術集会 All Rights Reserved.